読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

into the void

ソフトウェアに関する雑多な調査日記

pandaboardのブートシーケンス

pandaboardのブートシーケンスについて調べてみた。概要が下記のサイトに書いてある。
http://omapedia.org/wiki/Bootloader_Project

  • ROM code→x-loader→u-boot→Linux Kernelの順にブート
  • ROM codeがx-loaderを探す場所はSYSBOOTピンで設定
    • pandaboardではデフォルトUART→MMC1(SDカード)の順になるようにSYSBOOT3スイッチが設定されている
  • x-loaderの探す場所がSDカードの場合、最初のFAT32パーティションにMLOファイルがないかチェックする。
  • x-loaderが見つかったら、SRAM上にコピーして実行する。
  • x-loaderは次に起動するべきu-bootを探す。普通はx-loaderとu-bootは同じストレージから起動する。
  • SDカードの場合、最初のFAT32パーティションでu-boot.binファイルがないかチェックする。
  • u-bootが見つかったら、メインメモリ(SDRAM)にコピーして実行する。

u-boot

u-bootのソースは多分下記のgit。
http://git.linaro.org/gitweb?p=boot/u-boot-linaro-stable.git;a=summary