読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

into the void

ソフトウェアに関する雑多な調査日記

Raspberry pi 3 にシリアルで接続できるようにしてみる

Raspberry PiからでているHDMIとUSBキーボードのケーブルが邪魔なので、シリアル接続できるようにしてみる。
ちょうど他の用途で、3.3VのUSBシリアル変換基板を買っていたので流用する。
FT231X USBシリアル変換モジュール: 半導体 秋月電子通商 電子部品 ネット通販


Physical Computing Labでかったラズパイには丁寧にもGPIOカードなるものが付属してくるので、この図面通りにRX、TX、GNDを接続する。
f:id:samehada_shiro:20160419000619j:plain

Macには事前にUSBシリアル変換チップのドライバを入れておく。
Virtual COM Port Drivers

MacのTerminalからscreenコマンドでつないでみるが、つながらない。。。なぜだ?

ググると、古いファームだとシリアル接続にバグがあるらしい。apt-get upgradeでプログラムを、rpi-updateでファームの最新にしろと書いていあるので、その通りにしてみる。(rpi-updateはデフォルトではインストールされていないのでapt-getで入れる)
UART for Serial Console or HAT on Raspberry Pi 3 - Hackster.io

バージョンはLinux Raspberry 4.1.19-v7から4.4.7-v7にあがった。

あと、/boot/config.txtにenable_uart=1を追記しろとのことなのでこれもやってみたところ、無事にシリアルで接続できるようになった。

f:id:samehada_shiro:20160419000750j:plain