読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

into the void

ソフトウェアに関する雑多な調査日記

Macでハイレゾ音源を聴き比べてみる

出遅れ感がありますがハイレゾについて調べてみる。
まずは手軽にできるやり方としてMacハイレゾの聴き比べ。

Macハイレゾ

MacのD/Aコンバータはハイレゾ(96kHz、32bit)に対応しているらしいので、まずはMac上でハイレゾとノーマルの聴き比べをしてみる。
やり方は下記のサイトを参考にした。
http://kotyanlife.info/listening-high-resolution-audio-on-mac/

MacのAUDIOドライバの設定をハイレゾ用に変更する

ユーティリティ→Audio MIDI設定で出力設定を96kHz、24bitにする。

ハイレゾ音源を入手する

いつも聞いているNine Inch Nailsの音源にハイレゾ版があったので入手。
http://dl.nin.com/theslip
FLACの96kHz、24bit版をダウンロードする。

ハイレゾ音源の再生用のアプリをインストール

VOXというアプリがハイレゾ対応らしいのでMacにインストール。
https://itunes.apple.com/jp/app/vox/id461369673?mt=12

ハイレゾで聴いてみる

Mac Book Airにヘッドフォンをつないで聴いてみる。
iTunesでいつも聞いているMP3版の曲と聴き比べ。

うーん。MP3版もふつうのMP3よりはビットレートの高いファイルだからか、違いが、わからん。。。

ファイルサイズは随分違う。
こっちがハイレゾ版。

こっちがMP3。

10倍… 少なくとも音質の差は10倍はない。

ヘッドフォンがしょぼいからかもしれないけど。

もともと耳はよくない方だからかもしれないけど。

別にハイレゾじゃなくていいかなと思いました。

サンプリング周波数をもっと上げると変わるのかな。192kHz?